管理者:kazuboy(オーナー)(お問い合わせ) メンバー登録 閲覧:・投稿:

無料レンタル掲示板 | ヘルプ | ログイン

 

海外送金何でも相談コーナー

質問する前に「手数料を節約して便利に海外送金する方法」の記事、「海外送金何でも相談コーナー」の過去の質問を調べてください。

いずれのサイトでも知りたい事柄のキーワードを『記事検索』に入力して検索できます。
  ※最新の情報は『手数料を節約して便利に海外送金する方法』で説明していますので確認してください。
マナーを守った情報交換の場になればうれしいです。(^.^)

[注意!]回答しやすいよう、「送金金額」「送金する人・受取る人」「利用する金融機関」など海外送金に関する情報をできるだけ詳しく書いてください。

手数料を節約して便利に海外送金する方法へ戻る

668001

記事検索:(スペースで区切り全てを含む検索もできます)

前のページに戻る

 
349: ニュージーランドからオーストラリアに送金  

1 名前: hitomi110316  2011/09/20 20:56
こんにちは。
今私はニュージーランドにいるのですが、この後このままオーストラリアに渡航する予定です。

そのため、ニュージーランドドルからオーストラリアドルに換金したいのですが、どの方法が一番いいレートで換金できるのか教えていただきたいです。
金額は約8700ニュジーランドドルです。

もちろん、一度日本円に直さずにそのままニュージーランドドルからオーストラリアドルに換金したほうがレートはいいですよね?

KVB銀行はニュージーからオーストラリアへの送金も出来るのでしょうか?
それとも、ANZ銀行がニュージーとオーストラリア両方にあるのうまく使ってANZ銀行を通して換金したほうがお勧めですか?

もし、何か良い方法があれば教えてください!



2 名前: hitomi110316  2011/09/20 21:07
ちなみに、受け取り、送金も本人です。
目的はオーストラリアで学校に通う予定なので、渡航後は銀行を開く予定です。
ニュージーランドは10月5日に出発しオーストラリアに1週間滞在、そして日本に一旦帰国、そしてその後またオーストラリアに戻って学校に通い始める予定です。


ネットバンキングとはネットを通して振込みや送金などが出来ることですか?
こういうことに関して疎いので。。。
それであれば、今の銀行でネットバンキングはできると思いますが、ANZ同士で送金したほうがレートはやっぱりいいのかなとちょっと疑問に思いました。

もしそれであれば今のうちにANZをニュージーで開設することも可能だと思います。




3 名前: kazuboy(オーナー)  2011/09/22 00:23
hitomi110316さん、ようこそ。
ニュージーランドからオーストラリアへ直接両替送金したことはありませんが、わたしなりに計算してみました。

結果、ANZ銀行で両替するよりカレンシーオンラインで両替するほうがお得です。
〔その理由〕
・ANZ銀行でNZドルを豪ドルに両替するコスト 約1.4%
 ※ http://www.anz.co.nz/ratefee/forexchange.asp のTTレートより計算
・カレンシーオンラインで8,700NZドルを豪ドルに両替するコスト 0.5%程度
  (わたしがカレンシーオンラインにログイン後、提示両替レートとミッドレートから計算)
  関連情報 カレンシーオンラインの利用
  http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4703175-1.html
 ※KVBとカレンシーオンラインは同様のレートと思います。

と、約1%ちがうのでANZで両替するより5,000円程度お得です。

〔その他の情報〕
1.ニュージーランドからオーストラリアへの海外送金手数料の違いはわかりません。またカレンシーオンラインなどへの国内送金手数料が必要になるでしょう。
2.カレンシーオンラインの利用方法は簡単で、パスポートとNZの住所を示す書類があればすぐに口座開設できます。そしてNZドルを指示通り送金しておけば、いつでもネット上で豪ドルへの両替と口座開設後にオーストラリアへの送金ができます。
(KVBは豪ドルに両替しておけばいつでも送金できるはずです。)
3.ANZ銀行でネット上で『海外送金』できるか直接銀行にたずねてください。

ということでわたしにはわからない事がありますが、参考になればうれしく思います。

あとこれからも日本からオーストラリアに送金する必要があるなら、一時帰国したときに
 ・シティバンクのeセービング
 ・サイバーエージェントFXとマネーパートナーズ
に口座開設しておくとお得で便利に海外送金できます。
 参考情報
 シティバンクの利用
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2421213-1.html
 サイバーエージェントFXの現受
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/8265199-1.html
 マネーパートナーズのコンバージョン
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4251710-1.html
 その他、クレジットカードの海外キャッシング
     http://kaigaisokin.seesaa.net/category/9869370-1.html



4 削除

5 名前: hitomi110316  2011/09/24 22:30
お返事ありがとうございます!
カレンシーオンラインのことは全く知らなかったので、すごく助かります。
内容からよるとKVBで送金、AMZでのお金のやり取りよりもカレンシーオンラインなら、NZドルをカレンシーオンラインに預けておけば、ネット上でオーストラリアの銀行にも日本の銀行にも送金できるってことですよね!?
すごく便利なシステムだと思います。

NZドルのトラベラーズチェックを買って持ち歩こうかとも考えたのですが、教えていただいたカレンシーオンラインの方が利便性がたかいですよね?




6 名前: kazuboy(オーナー)  2011/09/25 18:25
hitomi110316さんへ、その通りです。
KVBも同様のサービスをしていますが、ネットでの対応はカレンシーオンラインが優れていると思います。

カレンシーオンラインは日本への送金にも利用できますが、円で受取る際に日本の中継銀行が手数料を取ります。
 参考情報 海外から日本に円建て送金したときの被仕向け手数料、中継銀行手数料
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/136186916.html
ですから、もし新生銀行に口座があればパワーフレックス口座宛に豪ドルのまま送金するとお得に両替できて余分な手数料もかかりません。
 参考情報 海外からの送金 シティバンクや新生銀行の利用
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/128044022.html



※記事投稿するにはログインしてください。

 

前のページに戻る