管理者:kazuboy(オーナー)(お問い合わせ) メンバー登録 閲覧:・投稿:

無料レンタル掲示板 | ヘルプ | ログイン

 

海外送金何でも相談コーナー

質問する前に「手数料を節約して便利に海外送金する方法」の記事、「海外送金何でも相談コーナー」の過去の質問を調べてください。

いずれのサイトでも知りたい事柄のキーワードを『記事検索』に入力して検索できます。
  ※最新の情報は『手数料を節約して便利に海外送金する方法』で説明していますので確認してください。
マナーを守った情報交換の場になればうれしいです。(^.^)

[注意!]回答しやすいよう、「送金金額」「送金する人・受取る人」「利用する金融機関」など海外送金に関する情報をできるだけ詳しく書いてください。

手数料を節約して便利に海外送金する方法へ戻る

672964

記事検索:(スペースで区切り全てを含む検索もできます)

前のページに戻る

 
336: カリブから日本に$送金したいのですが!  

1 名前: juwan58  2011/07/31 10:25
こんにちは、
出来ましたら以下に関しまして、アドバイスを頂ければ助かります。

現在、カリブ海在沖なのですが8月15日で退社し日本に帰国予定です。
その際に、カリブの銀行(EC通貨の口座)に、約USドル換算で2万ドルがあり、
USドル現金でも2万ドル程あります。
この合計4万ドルを、ドルのまま日本に送金(持ち帰る)のは、何がもっとも手数料がかからず安全確実でしょうか?
私は、東京三菱UFJにドル口座は持っております。
本来なら、ドル口座に送金はしたくなかったのですが。。。(低金利+入出金時に手数料が掛かるため預け入れよりマイナスになってしまうため)
日本円が全く持ってないので幾らをTCに変えて持参と思っております。
カレンシーオンラインは、住所を示す書類が会社側で早々に頂けなさそうなのでオンランで申し込みが出来ません。
ここの銀行で小切手をきるというのも考えたのですが、いかがでしょうか? (でも紛失したら最後ですよね?)
FedexでTCをとも思ったのですが、これは違法だと言う事で却下。
お忙しい中、お手数をお掛け致しますがご返答を頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。



2 名前: kazuboy(オーナー)  2011/07/31 19:23
juwan58さん、ようこそ。

手間と現金を持ち歩く危険、海外からセントラル短資FXに口座開設できるかという問題がありますが、以下の方法があります。

1.2万米ドルの米ドル現金を米ドル預金へ
日本へ米ドル現金を持ち帰り、みずほ銀行で米ドル預金にする。
 参考情報 外貨現金を海外へ持参するときにお得!その他みずほ銀行の外貨預金利用法
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/163917394.html
  ※現在この方法は利用できますが念のため帰国前に変わっていないか確認してください。

2.2万米ドル相当のユーロを米ドル預金へ
セントラル短資FXに口座開設はできるでしょうか。
 参考情報 海外滞在中に日本の金融機関に口座開設する方法
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/144012228.html
日本の住所に届いた書類からIDとパスワードがわかれば、初回ログインし、その後ユーロのままセントラル短資FXのユーロ受取口座へ送金します。
 参考情報 海外からの送金 FXへの入金
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/134007390.html
 海外からの送金 FX利用の基本
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/128046017.html

あとはユーロ→円→米ドル、と両替してふさわしい銀行口座へ出金すると良いでしょう。
  ※みずほ銀行への出金手数料は無料ですが、みずほ銀行では2,500円の被仕向手数料がかかります。
    みずほ銀行の情報 http://www.mizuhobank.co.jp/fee/forex_kojin.html


ただ、けっこう手間がかかるので、カリブ海での
  ・米ドル現金から米ドル預金にする手数料
  ・ユーロ預金から米ドル預金への両替手数料
がそれほどかからないなら、現地ですべて米ドル預金にしてから三菱東京UFJ銀行へ送金するのが一番簡単かもしれません。
  ※被仕向け手数料がかかります。
    三菱東京UFJ銀行の情報 http://www.bk.mufg.jp/tesuuryou/gaitame.html
     (合計4,000円〜の手数料がかかります。)




3 名前: juwan58  2011/08/01 10:03
オーナー様、
ご返答を頂きましてありがとうございます。

ただ、FXに関しましては「海外在住者はFXに口座開設できません。
口座開設時に免許証などの本人確認書類を求められます」との事で却下となります。

ならび、ここの国(カリブ)では、どの銀行でも個人でのUSドル口座を口座開設できないしくみ(法人のみ可能)になっており、現地通貨のEC(イーシーダラー)口座しか持っておりません。
ですので、EC口座の2万ドル相当額をUS$に変えて、ここのEC口座からUFJに送金。
残りの現金2万USドルは、1万を現金(USドル口座が無いため)でこちらの銀行からUFJに送金。
あとの1万USドルは、一部TCに変えて手持ちで持ち帰る。というのが一番ですかね?
本来なら、全て飛行機持ち込みにしたいのですが、1万USドル以上の持込は税金が掛かるため、、やむなく却下です。

お手数ですが、もう一点教えてください。
今回、試しに小額をここの銀行からUFJに送って見ようと思いますが、もし失敗した際には(カリブは何でも起こりうる)、小切手をきるしかないと思っていますが、この海外できった小切手のメリットとデメリットまたは、どこの金融会社で交換(USドル現金)するのが良いかをご存知でしたら教えてください。
空小切手になるという事は無いと思うのですが、、、。

大変お手数をお掛けして申し訳ございませんが、
宜しくお願い申し上げます。





4 名前: kazuboy(オーナー)  2011/08/02 01:44
juwan58さんへ、
カリブでは個人でのUSドル口座を口座開設できない、現地通貨はEC(イーシーダラー)ということをはじめて知りました。勉強不足ではずかしい限りです。m(__)m

わたしはカリブの金融機関のサービスはわかりませんので、わたしの提案した方法と比較してお得ならそちらを選んでください。


>1万USドル以上の持込は税金が掛かるため、

1万米ドル相当額以上の現金やチェックの持込については税関での申告(飛行機の中で渡されます)は必要ですが税金がかかりますか??


なお米ドルを日本に持ち帰ってからみずほ銀行に口座を作ってもかまわないなら、帰国後に手続きをすることができます。

チェックの交換について
たいていの外為取扱銀行で換金できますが、手数料や条件は銀行によって違います。
 例:三菱東京UFJ銀行 http://www.bk.mufg.jp/tesuuryou/gaitame.html
   シティバンク http://www.citibank.co.jp/ja/fcy/fcy_commission_services_charges.html
そのほかリンクセンス(http://linksense.jp/)という会社が換金サービスをしています。

小切手は換金に時間と手数料がかかる等不便な面があるので、詳しい手数料比較はしたことがありません。海外送金の確実性とを比べて利用するかどうか判断されるとよいでしょう。
また前もってカリブの金融機関のチェックを確実に換金できるか、利用する金融機関に確認しておくことをすすめます。

FXの口座開設について
  ※今回はEC(イーシーダラー)には利用できませんが参考まで。
日本に郵便物を受取れる住所があって口座開設時に必要な本人確認書類を用意できるなら、日本在住親族などに手伝ってもらう方法を紹介しています。
カリブでは何が起こるかわからないとのことですが、海外送金をネットバンキングなどで指示できるなら、帰国後にFXに口座開設してその口座へ送金指示することもできるでしょう。




※記事投稿するにはログインしてください。

 

前のページに戻る