管理者:kazuboy(オーナー)(お問い合わせ) メンバー登録 閲覧:・投稿:

無料レンタル掲示板 | ヘルプ | ログイン

 

海外送金何でも相談コーナー

質問する前に「手数料を節約して便利に海外送金する方法」の記事、「海外送金何でも相談コーナー」の過去の質問を調べてください。

いずれのサイトでも知りたい事柄のキーワードを『記事検索』に入力して検索できます。
  ※最新の情報は『手数料を節約して便利に海外送金する方法』で説明していますので確認してください。
マナーを守った情報交換の場になればうれしいです。(^.^)

[注意!]回答しやすいよう、「送金金額」「送金する人・受取る人」「利用する金融機関」など海外送金に関する情報をできるだけ詳しく書いてください。

手数料を節約して便利に海外送金する方法へ戻る

661333

記事検索:(スペースで区切り全てを含む検索もできます)

前のページに戻る

 
330: ドイツへ100〜200万円の送金   

1 名前: jojohn56  2011/07/12 11:48
こんにちは、jojohn56と申します。
こちらのサイトには大変お世話になっております。

数日前より頭を整理しつつ読ませて頂いておりますが、初めてでなかなか理解できず、ご相談に乗って頂ければ幸いです。

目的は日本円100万円をドイツへ持ち込みたい、ということです。

そこでサイトに書かれていたように、マネーパートナーズで両替後、シティバンクで海外送金したいと考えています。
ここで質問なのですが、シティバンクでは何種類の口座を開設しなければならないのでしょうか?
 外貨両替:外貨普通預金
 海外送金:eセービング口座
の2種類と理解していますが、合っていますでしょうか?
また、外貨普通預金口座に口座維持料はかかるのでしょうか?

こちらの状況としてましては、
【送り側(私)】
・現在は日本在住
・7月中旬にドイツへ出発し、その後ドイツへ永住(10月に一時帰国あり)
・私名義の口座はドイツにはない
・FX経験なし

【受け取り側(夫もしくは私)】
・夫はドイツ人でネットバンキングOK
・FX経験なし

【その他】
・送金は急がない
・送金金額は100〜200万円
・日本の口座:ゆうちょ、三井住友、三菱東京UFJ、みずほ
・ドイツの口座:Sparda、VW

お手数をおかけしますが、ご意見を頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。




2 削除

3 名前: kazuboy(オーナー)  2011/07/12 19:44
jojohn56さん、ようこそ。

まず最初に気になることは、7月中旬から日本を不在にされることです。シティバンクやマネーパートナーズに口座開設を申し込んでもその後届く書類を受取ることができるでしょうか。

特にシティバンクからは本人限定受取郵便で届ので、基本的にjojohn56さん本人が本人確認書類(免許証など)を見せて受取る必要があります。今から申し込んで届く書類を受取れるか確認することをすすめます。
(ご家族など代理人が本人確認書類を見せて受取れるかどうかはわかりかねます。また口座開設申し込みの際「ドイツ永住」などを言うと事がややこしくなるので注意してください。)
送金は急がないとのことですから、10月に一時帰国されるときに受取れるよう申し込み時期を調整する必要があるかもしれません。(郵便局では1週間程度は預かってくれます。)

海外に住むようになるとネット海外送金ができる銀行が日本に一つは無いと不便ですから何とか口座だけは作っておくことをすすめます。


次にシティバンクの口座利用に関して簡単に言うと、
「eセービング口座を申し込むとマルチマネー口座番号は一緒に付いてきます。」
という感じです。
そしてシティバンク内で円を外貨に替えたり(マルチマネー口座を指定して)外貨を入金すると、すべて同じ口座番号でマルチマネー○○普通預金口座がそのつど自動的にできます。(○○は米ドルなどの通貨名)
ですから最初に口座開設を申し込むだけであとはなにもする必要はありません。そんなところがマルチカレンシー口座の特徴です。
(例外として米ドルのみですが「外貨キャッシュカード」に利用する米ドル普通預金口座だけは電話などで口座開設する必要があるだけです。
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/132821114.html)
ですから日系銀行のように必要のつど外貨預金口座を作る必要はありません。またネット口座であるeセービングから口座開設すると、口座維持管理手数料はかかりません。もちろん外貨預金口座を作っても維持手数料はかかりません。


マネーパートナーズのコンバージョン(両替)について
簡単な取引ですからFXの知識がなくてもまず問題ありません。サイト上の説明を読めばわかると思いますが、心配なら電話で問い合わせると親切に教えてくれるでしょう。


最後に今後ドイツに永住されるとのとことですが、日本の銀行口座やクレジットカードなどを継続できるかどうか微妙なところがあります。
(そのままほっておく人も多いかもしれません。実際のところ届出住所に郵便物が届く限り継続できると思います。〔銀行やカード会社からの連絡をメールで受取るようにしていてもたまに郵便物が届く事があります。〕)
銀行やカード会社にたずねるわけにもいきませんが、どうするか考えておかれると良いでしょう。そして継続されるなら、ネット上での残高管理や取引ができるようにしておいてください。準備がいろいろ大変かと思いますが、今のうちに確認しておくと後であわてることは少ないでしょう。

ドイツでお幸せに暮らされることを心から願っています。



※記事投稿するにはログインしてください。

 

前のページに戻る