管理者:kazuboy(オーナー)(お問い合わせ) メンバー登録 閲覧:・投稿:

無料レンタル掲示板 | ヘルプ | ログイン

 

海外送金何でも相談コーナー

質問する前に「手数料を節約して便利に海外送金する方法」の記事、「海外送金何でも相談コーナー」の過去の質問を調べてください。

いずれのサイトでも知りたい事柄のキーワードを『記事検索』に入力して検索できます。
  ※最新の情報は『手数料を節約して便利に海外送金する方法』で説明していますので確認してください。
マナーを守った情報交換の場になればうれしいです。(^.^)

[注意!]回答しやすいよう、「送金金額」「送金する人・受取る人」「利用する金融機関」など海外送金に関する情報をできるだけ詳しく書いてください。

手数料を節約して便利に海外送金する方法へ戻る

633847

記事検索:(スペースで区切り全てを含む検索もできます)

前のページに戻る

 
326: 初めて海外送金手数の節約に挑戦する人への参考  
1 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:11
「手数料を節約して便利に海外送金する方法」http://kaigaisokin.seesaa.net/ には、できる限り正確・丁寧に説明しているつもりです。しかし初めて海外送金手数料の節約に挑戦する人には少し難解で、時には勘違いを生むことがあります。
 参考情報 関連情報 シティバンクの海外送金とシティバンクキャッシュカード利用での注意
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/208727138.html
(わたし自身、昔に同じことを考えました。)

今回個人的にメールで質問をくださったSさんが、その質問と回答を公開することを了解してくださいました。

金融に詳しくない人がわたしのブログを読んで海外送金に挑戦するとき、どんな問題に悩むかについて参考になると思います。



2 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:13
〔Sさんよりの質問〕

山田さま

初めまして、●● ●●と申します。
大変興味深くブログを拝見しています。
私は全く金融関係の知識がなく、海外送金のよりよい方法について一つアドバイスがいただければと思い
メールいたしました。


近くシドニーに留学をする予定です。
1)いままで貯めた貯金が700万ほど三菱東京UFJにあります。
2)もう一つは5万米ドルを現金で所有しています。

それぞれ、現地の生活費用も合わせてどうすれば多額な手数料がかからず済むのかアドバイスがあればと思いました。

ちなみに山田さんのブログを参照に考えた案です。

1)に関して
まず500万円ほどを豪$にして現地で使う目的です。

<1> ANZ オーストラリア・ニュージーランド銀行の口座を日本にて開設
<2> ブログでも紹介されていた、サイバーエージェントFXを開設
<3> 東京三菱UFJからサイバーエージェントFXへ円入金 豪$へ
<4> サイバーエージェントFXから新生銀行(これも同時に開設)へ豪$を入金
<5> 新生銀行から現地ANZへ豪$を入金

がよいのでしょうか?

この場合、円から豪$への為替手数料はサイバーエージェントFXを利用する為かからないですが、
東京三菱UFJ → サイバーエージェントFX → 新生銀行 → ANZ
と三回振り込み手数料がかかるという事になりますよね?

上記のケースで振り込み手数料が低い方法はありますでしょうか?

2)現金5万米ドルに関して
<1> 新生銀行に外貨口座開設
<2> 2週間満期外貨預金にて豪$へ
<3> 新生銀行からANZへ振り込み

というのが良さそうでしょうか?


おそらく沢山のメールの中で、この様な唐突な質問が一番こまると思います。
大変申し訳ありません。一つ豊富な知識でアドバイスをいただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

  ●● ●●

〔Sさんよりの質問の終り〕



3 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:14
〔ブログオーナーよりの回答〕

●● ●●さんへ
手数料を節約して便利に海外送金する方法の山田です。
金融に不慣れなのにブログを熱心に読んでくださりありがとうございます。

まずお願いがあります。
これから初めて海外送金に挑戦する他の読者に役立つので
匿名に変更したた上で質問と回答を「海外送金なんでも相談コーナー」
 http://bbs.kodama.com/bbs/kazuboy/
へ転記してよろしいでしょうか。


ではさっそく私の考えを伝えます。


まず、今後とも海外で活動することを考えておられるなら、
  ・ネットバンキングができる
  ・海外送金手数料以外に受け取り銀行手数料や外貨のまま送金する手数料がかからない
シティバンクに口座を作ることをすすめます。
 参考情報 シティバンクの利用
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2421213-1.html
〔参考〕
三菱東京UFJ銀行では電話取引だけです。
また日系銀行は顧客が一般的に海外在住になることを嫌がると思います。


〔Sさんのメールより引用部分の始まり〕

近くシドニーに留学をする予定です。
1)いままで貯めた貯金が700万ほど三菱東京UFJにあります。
2)もう一つは5万米ドルを現金で所有しています。

それぞれ、現地の生活費用も合わせてどうすれば多額な手数料がかからず済むのかアドバイスがあればと思いました。

ちなみに山田さんのブログを参照に考えた案です。

1)に関して
まず500万円ほどを豪$にして現地で使う目的です。

<1> ANZ オーストラリア・ニュージーランド銀行の口座を日本にて開設
<2> ブログでも紹介されていた、サイバーエージェントFXを開設
<3> 東京三菱UFJからサイバーエージェントFXへ円入金 豪$へ
<4> サイバーエージェントFXから新生銀行(これも同時に開設)へ豪$を入金
<5> 新生銀行から現地ANZへ豪$を入金

がよいのでしょうか?

〔Sさんのメールより引用部分の終り〕



わたしの考えは以下の通りです。

1)に関して
まず500万円ほどを豪$にして現地で使う目的について

<1> ANZ オーストラリア・ニュージーランド銀行の口座を日本にて開設

   →OKです。

<2> ブログでも紹介されていた、サイバーエージェントFXを開設

   →OKです。

<3> 東京三菱UFJからサイバーエージェントFXへ円入金 豪$へ

   →OKです。

<4> サイバーエージェントFXから新生銀行(これも同時に開設)

   → サイバーエージェントFXからシティバンク(これも同時に開設)へ豪$を入金


<5> 新生銀行から現地ANZへ豪$を入金

   →シティバンクから現地ANZへ豪$を入金


とするのが良いと思います。



4 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:15
〔続き〕
というのは新生銀行は初回の海外送金をするために一度窓口まで出かける必要があります。
ところで、新生銀行は一度送金した送金先を登録するとその口座へは電話取引で海外送金できます。
しかし新たな送金先へ送金したいときはそのつど本人が窓口まで出かける必要があります。
(本人が窓口で本人確認書類を見せないと海外送金できません。)
海外で活動しているときに新生銀行から海外送金のため日本へ一時帰国するのは大変ですので
ネット上や郵送で送金先を登録できるシティバンクをすすめます。

一方、シティバンクはネット上からでも送金先を登録でき、ネット上の指示で海外送金できます。
オーストラリアにいながらでも海外送金先の登録や海外送金手続きができるのでシティバンクをすすめるわけです。
ちなみに三菱東京UIFJは
  ・サイバーエージェントFXで両替した円を受取るとき、
  ・豪ドルのまま送金するとき
に余分な手数料がかかりますがそれでよければ利用するとよいでしょう。



5 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:21
〔Sさんのメールより引用部分の始まり〕

この場合、円から豪$への為替手数料はサイバーエージェントFXを利用する為かからないですが、
東京三菱UFJ → サイバーエージェントFX → 新生銀行 → ANZ
と三回振り込み手数料がかかるという事になりますよね?

上記のケースで振り込み手数料が低い方法はありますでしょうか?

〔Sさんのメールより引用部分の終り〕



おっしゃるようにサイバーエージェントFXからの送金には手数料はかかりません。
またシティバンクで豪ドルを受け取るときに、他の一般的な銀行でかかる手数料はありません。
さらに豪ドルのまま送金するときに他の一般的な銀行でかかる手数料もありません。
もう一度、サイバーエージェントFXの現受  http://kaigaisokin.seesaa.net/category/8265199-1.html
シティバンクの利用 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2421213-1.html
を読んで、わからなければ質問してください。



〔Sさんのメールより引用部分の始まり〕

2)現金5万米ドルに関して
<1> 新生銀行に外貨口座開設
<2> 2週間満期外貨預金にて豪$へ
<3> 新生銀行からANZへ振り込み

というのが良さそうでしょうか?

〔Sさんのメールより引用部分の終り〕



まず、新生銀行に外貨預金口座を作って窓口へ米ドルを持参しても新生銀行は受取りません。
一方、東京三菱UFJの窓口へ5万米ドルを持ち込むと、まず10万円程度の手数料を払って米ドル預金にする必要があります。
その後他の通貨に両替したり、海外送金することになります。
 参考情報 海外生活を終えるときの外貨両替と海外送金
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/120001335.html



〔Sさんの質問より引用開始〕

><2> 2週間満期外貨預金にて豪$へ → 意味がわかりません。

〔Sさんの質問より引用終り〕



6 削除

7 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:23
〔続き〕
5万米ドル現金については大きいので手間がかかりますが
 外貨現金を海外へ持参するときにお得!その他みずほ銀行の外貨預金利用法
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/163917394.html
を読んでやってみるなら、余分な手数料を節約できます。

そして
  ・みずほ銀行で手数料を払ってセントラル短資FXへ米ドルを出金し、
  ・セントラル短資FXで、その米ドルを→円→豪ドルへ通貨両替します。
    (この方法なら端数の外貨が生まれません。)
その後は
  ・セントラル短資FXからシティバンクへ豪ドルを出金し
  ・シティバンクからANZへ豪ドルのまま海外送金する
と良いでしょう。
詳しくは セントラル短資FXの通貨両替 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/7449391-1.html
を読んでください。



8 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:26
〔Sさんのメールより引用部分の始まり〕

おそらく沢山のメールの中で、この様な唐突な質問が一番こまると思います。
大変申し訳ありません。一つ豊富な知識でアドバイスをいただければ幸いです。

〔Sさんのメールより引用部分の終り〕



最初は誰でも初心者ですから、そんなことを気にしないでください。
しかし●●さんからのメールを拝見すると、
残念ながら金融に明るくないためか取引きの流れについての理解は大雑把で
取引を間違えると戻すため途方もない手数料と手間がかかると思います。

いままでにおおよその流れは説明しましたので、
  ・再度私のブログの関係する部分を読んで確認する
  ・入金や両替の流れについて金額や通貨がどのように変わっていくかシュミレーションする
ことをすすめます。
それでもわからなければまた質問してください。

残念ですがわたしがこのメールやブログで説明することが理解できなければ、手数料は相当かかりますが三菱東京UFJへ出かけて取引して海外送金してください。そのほうが間違いなくオーストラリアに海外送金できるでしょう。

私がブログやこのメールで説明する方法を利用する場合、すべて●●さんの自己責任と考えて判断してください。

よろしくお願いします。



9 名前: kazuboy(オーナー)  2011/06/21 20:30
〔Sさんよりの返信から引用〕

山田さま

ありがとうございます。
転記はOKです。

金融は難しいと決め込んでいるせいもあり、
苦手ですが、非常に貴重なアドバイスでした。

検討してみます。

また、分からなければ質問させてください。

よろしくお願い申し上げます

●●

〔Sさんの返信からの引用終り〕



ブログオーナーより最後に

Sさん、相談内容の公開を諒解してくださり本当に感謝します。
回答の内容に失礼な部分があったかと思いますがお許しください。
ありがとうございました。m(__)m m(__)m




10 削除

11 削除

12 削除

13 削除

14 削除

15 削除

16 削除

17 削除

18 削除

19 削除

20 削除

21 削除

22 削除

※記事投稿するにはログインしてください。

 

前のページに戻る