管理者:kazuboy(オーナー)(お問い合わせ) メンバー登録 閲覧:・投稿:

無料レンタル掲示板 | ヘルプ | ログイン

 

海外送金何でも相談コーナー

質問する前に「手数料を節約して便利に海外送金する方法」の記事、「海外送金何でも相談コーナー」の過去の質問を調べてください。

いずれのサイトでも知りたい事柄のキーワードを『記事検索』に入力して検索できます。
  ※最新の情報は『手数料を節約して便利に海外送金する方法』で説明していますので確認してください。
マナーを守った情報交換の場になればうれしいです。(^.^)

[注意!]回答しやすいよう、「送金金額」「送金する人・受取る人」「利用する金融機関」など海外送金に関する情報をできるだけ詳しく書いてください。

手数料を節約して便利に海外送金する方法へ戻る

649357

記事検索:(スペースで区切り全てを含む検索もできます)

前のページに戻る

 
229: マレーシア内での交換レート  

1 名前: con9955  2010/07/18 11:53
はじめまして。今回マレーシアへMM2Hで移住する事になりました。
お世話になっている【りかさん】から山田さんの事を教えてもらい投稿しました。
お聞きしたいのはMM2Hの定期預金分(30万RM+α)の送金。
リンギへはマレーシアで両替しますが、その際
@円口座をマレーシアで作り  円→リンギッド
A日本でFXで円→ドルに換えて ドル→リンギッド
  どちらのほうがが良いのか教えていただけませんか?
あまり差が無いならどちらでも構いませんが。
日本の口座はCITY、マレーシアではCIMB(又はCITY)を考えています。



2 名前: kazuboy(オーナー)  2010/07/19 01:14
con9955さん、ようこそ。
りかさんのブログを読むとりかさんも日本からの送金にはいろいろ工夫されているようですね。

1千万円程度のマレーシアリンギットへの両替ですから、手数料率が1%違っても10万円の違いになります。
結論を言うと、急がない、CIMB銀行を利用するなら円建て送金をすすめます。
CIMB銀行の個人向け外貨両替レートは
http://www.cimbbank.com.my/index.php?tpt=cimb_bank&tpl=gen_rates
でわかります。
両替にかかる手数料率は、SellingT..T.とBuyingT.T.の差の半分をSellingTTとBuyingTT中間値で割るとわかります。
計算すると米ドル→RMが約2.3%なのに対して円→RMが1.3%程度で1千万円だと10万円の差になります。

さらにCIMB銀行は円外貨預金普通口座(米ドル換算500ドル以上の残高の維持が必要)に送金された円で、数万リンギット以上の両替では両替レートを割り引いてくれます。
むろん1日1回表示されるレートではなく実勢レートからの交渉ですが、だいたい小口レートの手数料率の3分の2程度だと思います。
なんにしろ日本とマレーシアの往復チケットが買えるほどの違いになるでしょう。

ただ、CIMB銀行では以下の手数料がかかります。
1.円外貨普通預金口座の管理料が半年1,000円程度かかります。
(その後必要なければ解約、閉鎖することもできます。もし必要になれば再度円預金口座を作って両替レートを交渉すればよいでしょう。)
2.日本のシティバンクから円建送金するときに中継銀行として三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行を指定します。このときに1000万円ですと5,000千円程度の中継銀行手数料がかかると思います。
3.受取銀行手数料5RM程度

 参考情報 シティバンクの円建て送金
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/75147091.html

〔シティバンクマレーシアの情報〕
1.円預金口座を作ることができます。そして日本のシティバンクからマレーシアのシティバンクへネットで円建て送金ができますが3000千米ドル相当額以上の残高維持やさまざまな手数料がかかります。
http://www.citibank.com.my/MYGCB/APPS/portal/loadPage.do?htmlPageName=/info/det/fees-charges.htm
  ※CIMB銀行の表示レートと比較しようとしましたが、シティバンクの表示レートがわかりません。??
2.マレーシアではATMが日本のように共同利用できないのでシティバンクは不便です。しかしビザさえ見せればどこでも口座開設できるので地元の銀行でデイビットカードのある口座があると便利だと思います。



3 名前: kazuboy(オーナー)  2010/07/19 01:16
〔その他の参考情報〕
1.30万円程度までの小額の場合、スルガ銀行VISAデビットを利用すると銀行経由で海外送金の手続きをしなくても、割安な外貨両替手数料率でATMからキャッシングできます。3,000RMなら2つ銀行ATMを回るとRM現金を得られます。
 (たいていのATM利用限度額は1回1日1,500RM)
むろん、クレジットカードのようにキャッシュレスの買い物にも使えるので特にこちらで銀行口座ができるまでの期間に便利だと思います。
 関連情報 スルガ銀行VISAデビット
http://kaigaisokin.seesaa.net/category/6329228-1.html
クレジットカードと合わせた利用をすすめます。

よく準備してマレーシアでよい生活を楽しんでください。(*^_^*)



4 名前: kazuboy(オーナー)  2010/07/19 01:41
〔間違い〕
2.日本のシティバンクから円建送金するときに中継銀行として三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行を指定します。このときに1000万円ですと『5,000千円』程度の中継銀行手数料がかかると思います。

〔訂正後〕
2.日本のシティバンクから円建送金するときに中継銀行として三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行を指定します。このときに1000万円ですと『5,000』円程度の中継銀行手数料がかかると思います。



5 名前: con9955  2010/07/20 01:27
100点満点で120点ぐらいの回答ありがとうございました。
銀行の使い勝手まで丁寧に教えていただけるとは。
至れり尽くせりでマレーシアでも楽しい生活ができそうですw

今早速CIMBのページを見て質問です。
>両替にかかる手数料率は、SellingT..T.とBuyingT.T.の差の半分を
>SellingTTとBuyingTT中間値で割るとわかります。
>計算すると米ドル→RMが約2.3%なのに対して円→RMが1.3%程度

@計算式はUSD {(3.265-3.19)÷2}÷(中間値3.2275)で良かったでしょうか? これだと米ドル→RMが約1.16%になります。
円のまま送っても不利にならないようで安心しました。

AアドバイスどおりCIMBで口座を作り円(+塩漬けのユーロ)で送金します!この際、ユーロは円送金できる口座と別に口座開設が必要なんでしょうか?

もう1点教えてください。
Bシンガポールへの送金についてです。
日本でFX利用で両替後の送付ではなくシンガポールで円送金後、フィリップのFXを使って両替しても問題はありませんか?
また、シンガポールでのハブ銀行オススメはありますか?



6 名前: kazuboy(オーナー)  2010/07/20 21:51
con9955さんへ、
米ドルの両替手数料率の指摘をいただきありがとうございます。
わたしがわかる範囲で一つ一つの質問に答えます。


>@計算式はUSD {(3.265-3.19)÷2}÷(中間値3.2275)で良かったでしょうか?

3月20日のレートを確認しましたがその通りで間違いありません。
昨日のわたしの計算が間違っていたのか、それとも米ドルが急落したためCIMB銀行がスプレッドを一時的に拡大していたのか、計算した時のメモを捨ててしまったので確認できません。申し訳ありません。
(以前、日本の銀行もオセアニア通貨急落のときは売買スプレッドを拡大していました。)


>AアドバイスどおりCIMBで口座を作り円(+塩漬けのユーロ)で送金します!この際、ユーロは円送金できる口座と別に口座開設が必要なんでしょうか?


CIMB銀行の外貨預金口座は、マルチカレンシー対応になっていません。
(マルチカレンシー口座の例:日本のシティバンクのマルチマネー口座や新生銀行のパワーフレックス口座はマルチカレンシー対応ですので、その口座番号を指定して送金すると送金した通貨のまま入金保管されます。)
ですからユーロ普通預金口座を作ってその口座に入金することをおすすめします。

前もって担当者に連絡しておくと、RMセービング口座を受け取り口座に指定して外貨送金しても優遇レートで両替できるという話があります。
 (数年前ですが米ドルで送金して自動的にRMに両替された後で担当者からその話を聞きいたことを覚えています。)
しかし、CIMB本店の外為担当者と支店担当者の間の連絡が不行き届だと通常レートで両替されてしまい、文句を言っても後の祭りになるでしょう。
〔参考情報〕
今まで2回定期預金の利息を受取りたいと伝えたのですが(1回目は店頭、2回目はレター)、2回とも複利運用になっていました。
文句を言おうかと思いましたが、「まあ、マレーシアには良いところも一杯ある。」と考える(諦める?)ことにしました。(^_^.)


>Bシンガポールへの送金についてです。
日本でFX利用で両替後の送付ではなくシンガポールで円送金後、フィリップのFXを使って両替しても問題はありませんか?


フィリップFXは利用したことがないので返答できかねます。
ただ、金額がまとまるとHSBCやシティバンクならある程度の両替レート交渉ができると思いますから比較して有利な方を選ぶとよいでしょう。
(何年も前ですが、シティバンクは2.5万米ドル以上ならFXを利用できました。)


>シンガポールでのハブ銀行オススメはありますか?


ハブ銀行にシンガポールの銀行を利用したことがないので、この質問にもお答えできません。申し訳ありません。

数年前にシンガポールのシティバンク・オフショアに口座開設した時に手数料を調べてみたら、受取銀行手数料が無料、その他お得で便利なサービスがある一方、小口の外貨両替手数料、海外送金手数料などは(営利企業ですから当然ですが)「日本よりしっかり取る。」と感じたことを覚えています。

シンガポールのお国柄から、きっちりした対応を期待してよいのかもしれません。


以上、参考になればうれしく思います。





7 名前: con9955  2010/07/20 23:08
いろいろ勉強になる話ばかりで本当に感謝です。
教えていただいたレートの計算式はエクセルに登録しました。

CIMBについては私が英語が未熟な事もあり、円とユーロそれぞれの
口座を作ってRMに両替します。(前もって担当者という話は難w)

もう1点お聞きしたい事がありますが、このタイトルの趣旨とはズレますので(他の方が見やすいように)別にスレッドを立てて質問させてください。





8 名前: babykaren57  2013/08/27 23:32
はじめまして。約三年前のcon9955さんとのやりとりを拝見しとても勉強になりました。私もマレーシアへのMM2Hビザの申請を代理店を通じて行い、ただ今ビザの仮承認がおりるのを日本で待っています。仮承認がおりると、訪馬(2014年1月予定)して本申請となるのですが、本申請までに30万RMをビザ申請を代行した代理店の現地銀行口座に送金する必要があります(私名義の口座がマレーシア国内に無い為、一時的に着金専用として代理店名義口座を利用する様です)。代理店名義の着金口座はAM BANK BERHADです。代理店の担当者によると、着金の時点で自動的に現地通貨(リンギット)に変換されるとのことでした。
この場合、為替の手数料等を考慮すると
@citi bankか新生銀行で円建て送金
A日本でFXで円→ドルに換えてciti bankか新生銀行へ出金。そこから米ドルでAM Bank送金 ドル→リンギッド
  どちらのほうがが良いのか教えていただけませんか?
あまり差が無いならどちらでも構いませんが。
日本にはciti bankと新生銀行の口座があります。con9955さんの場合は送金先の銀行がCIMB銀行だったので、円送金をお勧めされていましたが、AM BANK BERHADだと違ってきますか?
まだまだ勉強不足ですので、こちらのサイト、掲示板が大変参考になります。よろしくお願いします。




9 名前: kazuboy(オーナー)  2013/08/30 11:04
babykaren57さん、ようこそ。
旅行中で質問が来ていることを見落とし、返事が遅くなって済みません。

AM BANKがまとまった金額が届いたときにどのように優遇レートで両替に対応するかわたしにはわかりません。ただ一般的には何も言わないと優遇レートの適用は難しいと思います。そして今回の場合は、代理店がAMバンクにどのように指示するかにかかっています。

あと
1.一般的にはマレーシアでは米ドル→RMへの両替は円→RMの両替よりお得か同じ程度だと思います。
2.円建て送金をすると、日本の中継銀行手数料などがときには6千円〜1万円あまりかかることがあります。
ということで、手間がかかりますがサイバーエージェントFXで円を米ドルに替えてからマレーシアに送金するほうが少くとも手数料分だけでもお得になる思います。
 参考情報 サイバーエージェントFXの現受
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/8265199-1.html
(今後の送金についても、どうしても円でおく必要があるお金以外は米ドル送金がシティバンクのネットバンキングが利用でき書類郵送より便利だと思います。)


あと気になったことを伝えます。

>本申請までに30万RMをビザ申請を代行した代理店の現地銀行口座に送金する必要があります(私名義の口座がマレーシア国内に無い為、一時的に着金専用として代理店名義口座を利用する様です)。代理店名義の着金口座はAM BANK BERHADです。

代理店をどこまで信頼するかによりますが、基本的に手数料以外は代理店にお金を預けることはすすめません。といのはその代理店が倒産したり、お金の持ち逃げがあっても対応できないからです。
わたしなら送金するお金をシティバンクにおいておき、現地で銀行口座がができたら郵送で直接自分の口座へ送金すると思います。
そのほか先月から英語対応だけになりましたがカレンシーオンラインにお金を預けておき、電話かネット取引で開設した自分の口座へ送金することもできるでしょう。
 参考情報 ネット、まとまった金額の海外送金に便利なシティバンク(citibank)
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/29760758.html
   ※シティバンクのメリット4.に送付する書類を説明しています。
 カレンシーオンラインの利用
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4703175-1.html

以上、参考になればうれしく思います。





10 名前: kazuboy(オーナー)  2013/08/30 11:14
追加情報 

ABバンクの両替レートは以下のリンク先でわかります。
少しだけ米ドルがお得です。
http://www.ambankgroup.com/en/ratesfeescharges/pages/currencynotesexchange.aspx



11 名前: babykaren57  2013/09/02 12:01
kazuboyさん
ご旅行から帰られてから すぐにご連絡いただき
ありがとうございます。
両替レートの点にとどまらず
代理店との金銭授受のアドバイスに至るまで
大変参考になりました。
両替レートのサイトも確認し、直接AM Bank のカスタマーセンターへも問い合わせのメールを数日前に出しましたが返信がなく
直接電話しかないか・・と思っています。
でも米レートが少しお得だと教えていただき助かりました。
私も代理店の口座利用ははじめから引っかかっており
日本にいながら@マレーシアでの自分名義の着金口座開設(不可能だと分かりました)
A年内に口座開設だけの為に渡馬する、B1月の滞在期間を2-3週間と余裕をもった日程にして、口座開設、送金指示、着金確認、MM2H用定期口座開設のすべてを行うなど
いろいろな方法を検討し、代理店にもアドバイスをもとめました。
代理店からはあまり納得いくアドバイスもなく
kazuboyさんからのアドバイスが一般常識や
私のなにか納得がいかなかった部分ともすべて合致していて
なんとかスケジュールを調整し、Bの方法でciti bankの送金を利用しようと思います。

最後に旧掲示板を使い、ぶしつけな質問方法で申し訳ございませんでした。

大変たすかりました。








※記事投稿するにはログインしてください。

 

前のページに戻る